女性社員座談会

  • 安達 美佳Mika Adachi

    業務グループ 2015年入社

    人文学部 ヨーロッパ比較文化学科卒

    会社説明会で初めてビルメンテナンスの事業を知る「日常生活の裏側」で活躍するところに魅力を感じてTBMを志望。

  • 東山 清楓Sayaka Higashiyama

    工事営業部 2015年入社

    文学部 英文学科卒

    会社説明会でTBMの女性社員から話を聞き、その活気ある雰囲気とフレンドリーな社風に強い印象を受け、入社を決める。

  • 久住 百香Momoka Kusumi

    人事部 人事グループ 2016年入社

    法学部卒

    「第一線で働く人を支える仕事がしたい」と事務職を志望。技術のプロを支えつつ、女性が活躍できるところが決め手となり入社。

  • 蓑田 万里子Mariko Minoda

    企画部 事務推進グループ 2017社

    文芸学部卒

    「当たり前のために、当たり前を行うことを大切にしている会社」の仕事を、事務職でサポートしたいと思いTBMを志望した。

東洋ビルメンテナンスで活躍する女性社員たち。
異なるフィールドでそれぞれ存在感を示すメンバーが集まり、
女性から見たTBMについて自由に語りました。

現在の仕事内容は?

安達
建物の清掃を管理している部署に所属しています。私は清掃の管理資料や見積の作成、清掃業務を請け負っている建物の清掃点検などを担当しています。
東山
私は工事営業部に所属しています。お客様や協力会社さんとの調整をはじめ、工事管理、図面・書類の作成などさまざまな仕事に携わっています。
久住
人事部の人事グループで、通勤交通費や給与関係の事務処理、健康診断の手配、入社・退職手続きを担当しています。また、採用活動でパンフレットの作成や内定者のフォローも行っています。
蓑田
私は経理業務に携わっています。主な仕事内容は、請求書の発行、入金管理。発送期限に合わせて請求書を発行しなければならないので、逆算してスケジュールを組むなどスケジュール管理が重要になる仕事です。

入社前のイメージと比べ、ギャップはありましたか?

安達
会社説明会で三菱UFJ銀行の緊密会社と聞いていたので、少し堅いイメージがありました。実際に入社すると、社員が冗談を言い合うなど和やかな雰囲気もあって、そのギャップに驚きました。
蓑田
私は、面接の時に担当してくださった人事の方がとても和やかな感じだったので、入社前からそういう印象を持っていました。入社後も、そのイメージは変わっていません。
安達
その人事の方は、私も担当していただきました。ユーモアのある方で、そういう人もいるんだなと思いました。
東山
私は会社説明会で女性社員の方と話す機会があったのですが、他の会社の女性よりも元気があって、好印象でした。実際に、女性が元気な会社だと思います。
久住
本当にそうですね。会社説明会や面接で「女性の活躍に期待しています」とお話しされていたのを覚えています。その当時は女性社員が少ないというお話だったのですが、最近はどんどん増えてきて、ますます元気に(笑)。お昼ごはんもみんなで食べるなど、とても仲良くやっています。

女性社員が働きやすい環境ですか?

久住
私は女性社員が多いフロアで働いていて、直属の上司も女性です。わからないことがあれば、上司にすぐ聞くようにしているのですが、すごく丁寧に教えてくださいます。上司が女性で良かったなと感じています。
蓑田
久住さんと同じく、私もほぼ女性社員という職場です。女性が多いとギクシャクする・・・という話をよく耳にしますが、私の職場では一切ありません。私が電話応対などで困っていると、すぐに「大丈夫?」とフォローが入るなど、先輩方に見守られている感があります。
東山
いいですね。私の部署は、女性は私一人。現場に行っても、職人さんは男性なので難しいところもありますが、面倒見の良い上司のおかげで、安心して働けています。
安達
私も東山さんのように現場に行くことが多々あります。協力会社の方は自分の父親くらいの年齢なので、時にはコミュニケーションに苦労することも・・・。でも、そういう年代の方だからこそ話しやすい方もいる。「しっかり食べてるか?」など、まるで娘のように心配されることもあります(笑)。
蓑田
わかります。親目線で接して下さる方が多いですよね。技術職で無口な方もいますが、実は優しい。
安達
そうした熟練の先輩方に仕事をしっかり教えていただける環境がありますよね。
東山
私の部署は、オンオフの切り替えがはっきりしています。仕事中は工事という仕事柄、真剣な話し合いが行われるのですが、オフになった瞬間、くだけた話で盛り上がります。

ワークライフバランスは実現できていますか?

久住
残業はそれほどなくて、繁忙期に19時まで残業する程度です。平日は会社帰りにジムに行っています。
東山
私の部署は、土日出勤があります。お客様あっての工事なので、お休みも変則的。土日に休める時もあれば、平日に休むこともある。平日、人の少ないテーマパークに行けるのはラッキーですね。現場の立ち会いがあると、残業も発生しますが。
蓑田
部署によってそれぞれですね。私は経理業務なので、月末月初は残業をする日もありますが、それも自分で調整して定時に退社することも可能です。平日は週に3日くらいジムに通っていますね。
安達
私は清掃管理をしている部署ということもあって、緊急を要する仕事が入り残業することがあります。でも現場から直帰するなど、自分なりに調整をしています。
久住
お休みに関して言えば、TBMでは夏休みもしっかり取ることができますよね。連続して取る人もいれば、バラバラで取る人も。人事部でもこれらの休日をしっかり取ることを促進していこうと考えています。
東山
私の職場では、上司が「休みは取れている?」と聞いてくださいます。スケジュールを確認して「このあたりで休日を取れるんじゃない?」と、私が休めるように気を配ってくださるのでありがたいです。
蓑田
みなさん休日は何をされていますか?
東山
私は学生時代のメンバーやTBMで集まってバスケットをしています。
安達
スポーツ観戦やライブ鑑賞、飲み会など、充実したオフタイムを過ごしています。最近は、バスケットボール、野球観戦、バッティングセンターにハマっています。
久住
学生時代の友人たちと遊びに行くことが多いです。行きたいお店をリサーチして、おいしいものを食べに行きます。
  • 清掃管理では、実際に現場で起きていることを自分の目で確認することを心がけています。(安達)
  • 工事はたくさんの人と一緒に進める仕事。みんなで作り上げていく実感がやりがいにつながっています。(東山)
  • 頼まれた仕事に対して、求められていることの一歩先まで完成させることを心がけています。(久住)
  • 男女限らず、先輩たちは何でも聞きやすい雰囲気を持っているので、働きやすい環境です。(蓑田)

就職活動をする学生さんにメッセージをお願いします。

蓑田
就職活動で大切なのは、一つひとつの企業と誠実に向き合うことだと思います。文字一つでも丁寧に書くのを心がけるようにしてください。
久住
広い視野を持って就職活動をしてほしいです。たくさんの企業と出会って、自分に一番合う会社を見つけてください。
安達
業界や業種を絞ることなく、いろいろな会社説明会に足を運び、とりあえず説明を聞いてみることをおすすめします。それが選択肢を見つけるひとつの手だと思います。
東山
会社選びに際して、皆さんそれぞれの想いや基準をお持ちだと思います。できるだけたくさんの会社を見て、自分の納得のいく会社に入社してください。私は「人」を基準にTBMへの入社を決めました。
安達
当社のアピールを最後に。TBMではあえて若手社員を起用して、成長させる風土があります。挑戦したい人をお待ちしています。
久住
TBMは若手社員とともに、女性社員の活躍も推進しています。ぜひ一緒に働きましょう!